2022.11.28ブログ
洗面所・洗面台が水漏れについて【水回り 洗面所 リフォーム】

ホームページをご覧になっていただきありがとうございます。

岡山・倉敷で水回りのリフォームが得意な岡山住宅リフォームです!

洗面所・洗面台を毎日使っていて、あれ?なんか床がちょっと濡れてるかもと思ったことありませんか?その場合、洗面台の下からの水漏れが原因のことが多いです。

今回は洗面所・洗面台が水漏れする原因とその対応についてお話しします。

[洗面所・洗面台の水漏れの原因]

洗面台の水漏れは、場所によって原因が変わってきます。1つは、蛇口やシャワーホースです。シャワーホースが劣化しているのが原因です。2つめは、給水管や給水パイプです。内部の経年劣化もしくはナットが緩まってるのが原因です。排水パイプに痛みやズレがある場合もあります。また、排水パイプや排水管のつまりも水漏れの原因になります。

【水漏れが起きたときの対処法】

原因を突き止めてみて、ナットが原因の場合はナットを締めてみましょう。それでも水漏れが解消されない場合は、内部のパッキンなどを交換したり、蛇口そのものを交換してみるといいです。シャワーヘッドからの水漏れはヘッドこと新しいものに換えたほうがより良いです。水パイプや排水管の詰まりが原因の場合はパイプクリーナーを排水口に流し込んで詰まりを解消してみましょう。床下の排水管が詰まって水漏れしてる場合は、自分で対処は厳しいです。この場合は止水栓を締めて早いうちに業者に連絡をしましょう。

【まとめ】

洗面所・洗面台の水漏れは自分自身で対処できることもありますが、無理に自分で直そうとして二次災害を招くこともあります。少しでも難しいと感じたら業者に依頼して早く解決するようにしましょう。

岡山住宅リフォームでは、洗面所をはじめ、浴室・お風呂、トイレ、キッチンの水回りのリフォームを中心に行っています。

岡山・倉敷で水回りのリフォームにお困りであれば岡山住宅リフォームにお任せください!お見積もお気軽にどうぞ!!

お問い合わせはこちらから↓↓
https://okayama-reform1.com/contact/